クレジットカード申込・比較
オンライン申し込みの手順と利点

1人平均2枚以上のカードを持つことが当たり前となるほど普及しているクレジットカードですが、
近年ではネットを利用して自宅で簡単にクレジットカードの申し込みを行うことができるんです。

▽インターネットを利用した申し込みの利点
・カード会社に電話して申し込み用紙を郵送して貰ったり、申し込み用紙を店舗に取りに行く必要が無い
・申し込み用紙を郵送して貰ったり送る手間が省ける他、審査も非常に早いため素早く発行できる
・オンライン申し込み限定のキャンペーン(ギフトカードプレゼント等)が多く、何かとトク。

簡単に言いますと、『オンライン発行は早くてお得!』ということです。

従来の方法ではカード発行まで1ヶ月も必要でしたが、
ネットからの申し込みにより即日〜数日でカードを手に入れられるようになりました。
自宅で簡単に、しかも素早くカードが作れるため、ネットからの申し込みの方が断然お勧めなんです。

オンラインのカード申し込み手順

今みなさんが利用しているパソコンから、ネット上でカードを発行する手順を紹介したいと思います。

1、発行したいカードのカード会社サイトへ行く(当サイトのカード紹介ページから1クリックでアクセスできます)

2、指定の申し込みフォームより必要事項を入力し、送信する。

3、数分〜1週間程度で審査が完了し、
  本人確認や結果など以降の手続きの方法がメールで送られます。

4、後日、クレジットカードとカード確認書等の必要書類が届きます。

5、必要事項を書き、本人確認書類と共に返送します。

6、カード会社に必要書類が届き、特に不備等が無ければカードが利用可能になります。

身分証明書を送り返す必要があるカード会社もあれば、
本人限定受取郵便(特例型)』を利用して、身分証明書類の送付を省くカード会社もあります。

※各カード会社で若干順序が異なる場合もありますので、詳しくは各カード会社のホームページをご覧下さい。

オンラインのカード申し込みに必要なもの

カード利用額を支払うための口座
クレジットカードを利用した場合、利用額分が毎月決まった日に指定口座から引き落とされます。
利用額が引き落とされる口座(銀行または郵便)を用意しておく必要があります。

印鑑
口座を作成した際に使った「印鑑」と同じものを用意します。

身分証明書
「身分証明書」として認められるものは以下の通りです。

・健康保険証
・運転免許証
・パスポート
・住民票等・学生証(学生の場合のみ)
・外国人登録証明書(外国籍の場合)
などの各コピーが使用できます。

大抵のカードは、申し込みから4日〜1週間程度でカードが使えるようになります。
当サイトでは申し込んだ翌日にカードを発行できる即日発行可能なクレジットカードも紹介しております。


このページの一番上へ
クレジットカード申込比較TOPへ戻る


Copyright2005-2016(C) クレジットカード比較サイト All rights reserved.